読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピコピコ電脳記

統合失調症とかゲームアニメの話を少々

将来のこと

私はこの病気を背負って生きていけるのだろうか。実家を出て、ひとりで就職してひとりで暮らして行く。何もかもひとりでやるのだ。会社で辛いことがあっても自分を誤魔化して生きて行く。そんな生き方ができるのだろうか。不安になる。病気を言い訳にはしたくない。それでも病気が足枷になっているのは事実だ。少しずつ前に進めば良い。でもそれで本当に生活できるのだろうか。頑張ることに疲れてしまった。生きていることに疲れてしまった。ずっと眠っていたい。それでも、私は死ねなかった。生きて行くしかない。とても残酷な現実だ。誰かに代わってほしいくらいだ。ああどうして人は、なんてことを考えても意味はない。今はただ、時を進めることしかできない。明日は来るのだから。このまま時が止まってしまえばいいのに。