ピコピコ電脳記

統合失調症とかゲームアニメの話を少々

甘えと怖さと

やはり毎日書くの無理でしたね。というわけで先週の振り返りをしたいと思います。
火曜日は母の誕生日をお祝いしました。軽く買い物をして回転寿司で夕飯。貧乏ですがこれだけでも幸せなものです。母も姉もこれといった友人がいないので家族との繋がりを大事にしているように感じます。
水曜は一日家にいました。何をしたのか覚えていません。
木曜日は大学へ赴き、参考書を眺めていました。勉強は好きなのですが、なかなか一冊の参考書を終わらせ切れたことはありません。時間がかかって途中で飽きてしまいます。この日見ていたのはPythonの本です。一通りやったのですが、関数定義とクラスのところやオブジェクト指向はやっていないので、入門書を探していました。ただ辞書的な本も欲しいのでどっちにするか迷ってしまいました。公式ドキュメントを全て読んだことがないので、読んでから選び直そうと考えているのですが、気力が湧きません。
金曜も家にいました。たぶん。家にいるときはほとんど寝ています。
土曜日は食事の買い物に行きました。昨日は一日家に。こんな感じです。先週は三日間外に出られたので、まあ良しとしましょう。実際何もない日は近所の本屋さんまで散歩して帰ることをしているので、全く出ない日は実はありません。こうみるといい感じなのかな? と思いますが、やはりまだまだ社会生活からは遠い気がします。
結局私のこれは甘えなのでしょうか。私は家事を手伝うこともありません。ごくたまに、皆の体調が悪いときは料理をしたりしますが、それも月に一度あるかないか程度です。母と姉がやってくれるから、私はやる必要がありません。多分そのまま放置されていたらやると思います。一人暮らしをしていた頃は一応やっていました。ただその時に病気になったので、二人ともそれを心配してかあまりやらせてくれません。こう書くと家族のせいにしているようで嫌ですね。そんなつもりはありません。ただ私には私のペースがあり、家族には家族のペースがあるので、それがうまくかみ合わないだけでしょう。私は基本的に遅く家族は速いです。甘えだと思うのはそれだけではなく、同年代の他の方々は大学や仕事をしながら一人暮らしをして家事をして……などとても頑張っています。私は一日中寝ているだけです。何をするにもとても億劫で、気力が湧いてきません。それに、することもありません。もっと作業所に通うとかデイケアに通うとかした方が良いのかとも思いますが、気が進みません。なかなかいい案というのは浮かびませんね。バイトを増やそうにも、怖いです。そう、おそらく何をするにも怖いのだと思います。